DR-3tc 祝辞とお祝いへのお礼(単カード)

DR-3 祝辞とお祝いへのお礼(単カードで作成)

画像をクリックすると拡大します

拝啓 ○○の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
平素は一方ならぬご厚情を賜り 心から御礼申し上げます
さて このたびは早々にご丁重なご祝辞を賜り 誠にありがとうございました
その上 過分なお祝いまで頂戴致しまして大変恐縮に存じます
今後はこれまで賜ったご助言ご教示を忘れずに専心努力する所存でございます
今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら これまでのご厚誼に対し あらためて感謝の意を捧げますとともに ますますのご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます
まずは略儀ながら書中にて心より御礼申し上げます
          敬 具
  令和○○年○○月

*枠内の本文の文章をコピーし、赤色の部分を書き換えて下のフォームの本文に貼ってください。
それ以外の部分を変更する場合は自由文扱いとなります。ご了承ください。

powered by HAIK 7.3.7
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK